婦人科

ピル処方

ピルとは"低用量経口避妊薬"のことを言います。

低用量ピルの種類

低用量ピルにはいくつかの種類があり、それぞれが同等の避妊効果をもたらします。
しかし薬にも個性があるため副作用や効果のあらわれ方がひとによって違います。一種類のピルが合わなくても他のものであれば効果があらわれ、副作用も軽いことがあります。
当クリニックでは一人ひとりにとってベストなピルを見つけるお手伝いをします。

取り扱いピル

  • オーソM-21錠
  • オーソ777-21錠
  • マーベロン21 マーベロン28
  • アンジュ21錠 アンジュ28錠
  • ファボワール錠21 ファボワール錠28
  • トリキュラー錠21 トリキュラー錠28
  • シンフェーズT28錠
  • ラベルフィーユ21錠 ラベルフィーユ28錠

料金

  費 用 内 容
1シート 一律¥2,580+診察代 オーソ777、アンジュ28、ファボワール28、ラベルフィーユ28、シンフェーズ28
*継続的に飲まれている方は、薬代だけでも可能です。
*1回で最大6シートまでお渡し可能です。
生理日移動 薬代¥3,000+診察代

ピルのメリット・デメリット

メリットデメリット

副作用

  • 吐き気
  • 下腹部痛
  • 胸がはる
  • 不正出血
  • 頭痛

静脈血栓症

血管の中で血液が固まって流れなくなる病気です。いろいろな報告がありますが、1万人に1~2人発症すると言われています。
まえぶれとなる症状は、ふくらはぎの痛みや腫れ、手足のしびれ、胸の痛み、突然の息切れ、激しい頭痛、失神、舌のもつれなどがあります。そのような症状がありましたらすみやかにご連絡ください。

診療案内
 月 火 水 木 金 土
9:00    
~11:30
 13:30   
~17:00 

●産科 ◆婦人科 ▲乳幼児科 ■不妊外来
★内科 ※15:30まで

地下鉄東西線木場駅 1番出口
    • 提携先病院
    • 個人情報について
    • 産前産後ケアセンター 東峯サライ
    • 美容外科・形成外科・美容皮膚科・美容産婦人科,医療法人社団 東寿会 ウェルネス東峯
    • 東峯婦人クリニック やさしいお産 楽しく子育て
    • 東峯婦人クリニック ホスピタ掲載ページ